インスタ映え×ブランド力で繁盛店になる方法。田舎はまだインスタ映えで釣れる!でもいつかそれも終わる!

 

まだまだ田舎では、「インスタ映え」が力を持っています!!!(笑)三浦拳が住んでいる山形県山形市ではまだまだ「インスタ映え」なお店が話題になっています。では、東京などの都会や海外はどうなのかというと、「インスタ映え」は当たり前というところまで来ています。じゃあ、どうしていくのか・・・・。

田舎ではまだイケる

山形はご存知田舎です。田舎だからこそ、インスタ映えなお店はたちまち話題になり、駐車場が大変なことになっている光景を目にします。やっぱり、インスタなどでお客様は「世界中のオシャレ情報」を見ています。それはどんな田舎に住んでいても、オシャレ情報は最新だったりします。画像ではいつも見てるけど、地元山形にはない!そんな感じなので、少しでもインスタ映えなお店ができれば、みんな行くのです。

最近山形でもオシャレなお店が増えて来ています。オシャレなお店をリーズナブルに作ってくれるトップアートセクションの「髙橋さん」という方がいます(笑)とにかくオシャレなお店を作りたい!そんな方は髙橋にお願いすれば間違いないです。

山形で、このお店オシャレ〜って思っているとだいたい、髙橋さんが作ったお店です(マジで!)

ぼくもいつも仲良くしていただいてるので、直接ご紹介できますよ(笑)
髙橋さんのFacebook

でもそれ「だけ」じゃ終わる

お洒落でインスタ映えなお店は、最初はお客様は来てくれます。しかしインスタ映え「だけ」ではそれは長続きしないかもしれません。何故かと言うと、他にもインスタ映えなお店がガンガン増えてきて、お客様の目が慣れてくるからです。更に、商品その物の評価、接客の評価、など「ブランド力」で今後も来店するかどうかが決まってくるので、「見た目」だけを良くしたお店は長続きしないので大変になってしまいます。

地域的には、オシャレなお店が多くなることは盛り上げるしいいことです。でもそれぞれオーナーさんは、勝ち残るためにしなければいけないことがたくさんあります。

つまり、インスタ映えなど見た目ばかりを気にするのではなく、もっとやるべきことはたくさんあるのです。

 

インスタ映えは「キッカケ」「入り口」

インスタ映えはお客様にとってあくまで「キッカケ」であり「入り口」です。(フロントエンド戦略で言うところの、フロント)そこからお店が本物の「ブランド」になっていくには、「コンセプトの明確化、SNSやブログなどでの発信」が必要不可欠です。

  • 調べたときに、求めた情報がネット上に載っているか
  • 他のお店との違いがあるか、それが分かりやすく載っているか
  • 働く店員の素顔が伝わるか
  • メニューの誕生秘話、こだわりが書いてあるか
  • 読むだけで役に立つような情報があるか(売り込みだけじゃなく)
  • 働きたい人が読むべき求人情報が載っているか

上記のような発信がしっかりできていれば、インスタ映えからのしっかりとした「ブランド」になることができます。

↑特に飲食店に不足しがちな情報。これをお手伝いするのが三浦拳の仕事です。この発信ができれば、集客、採用、ブランド力アップ全部同時にできてしまいます!!!コスパも抜群!!!

「インスタ映え」で話題になりずっと繁盛店になっているお店は、必ず「見た目だけでない」ところでブランド構築しています。逆転の発想をすると、実績や歴史のある老舗こそ、インスタ映えにチャレンジするべきです。ブランドが出来上がっているところがインスタ映え(オシャレ)に着手すれば鬼に金棒です。

お店のイメージが崩れる、そういう懸念がある場合は、本体とは切り離して、別ブランドとして立ち上げることをおすすめします。

「老舗●●の新ブランド!」という感じです。

これは先日奥さんと京都に遊びに行ったときのランチです。予約も取りにくいAWOMBというお店。山形にこんなお店があれば、「インスタ映え〜」って感じで大変なことになりそうです(笑)

ただ、京都は見た目でこういうお店は他にもたくさんあります。見た目だけでは差別化、独自化はできません。

しかしこのお店は、料理のつくり方、味、意味、調味料、接客、物販、その全てがハイクオリティーです。スタッフさんが全ての食材を説明してくださいます。

これこそ、インスタ映え×ブランド力です。だから予約の取れないお店なのです。

向かい側に合ったカナリおしゃんなフレンチ。京都感がガッツリ出ててかなりカッコイイ。中身や味はわからないけど行ってみたい!

狙い過ぎはすぐバレる

お客様の目はめちゃめちゃ肥えているので、あ〜これ明らかにインスタ映え狙ってるわ〜ということに気づいてしまいます。インスタ映えを狙いにいき過ぎたお店は、話題にすらならず、滑りコケてしまいますので注意です(笑)あとバレてしまうのは、「おしゃれに作ろうとしたんだろうな〜でも、ちょこっと惜しいよね」と、そもそもオシャレにすらなっていないというお店です。お客様の目は肥えています!!!

結局はブランド力

まとめてしまうと、僕がこの記事を書いている時点でお察しは付きますが、ブランドが大事です。デザインももちろん大事。大前提で必要な要素です。そしてそれが、メッキのように剥がれないようにするために、核となるブランド力を着けていかないといけないのです。

オシャレ「だけ」で繁盛店になるのは無理です。
また、頑張り「だけ」で繁盛店になるのも無理です。

デザインに加え、発信し、ブランド力をつけていきましょう!!!

 

SNSブランド戦略コンサル

三浦拳がSNSなどの発信面を中心にあなたのブランドを構築する、SNSブランド戦略コンサル。
飲食店、フィットネスクラブ、エステサロン、美容室など店舗をお持ちの方にオススメです。

以下すべて出版記念価格です!!!

スポット1回コース:4時間 5万円3万円
SNSを有効活用した、採用、集客、ブランド力アップの方法をお伝えします。お店のスタッフ向け研修にもおすすめです。
*各種SNSのデザインディレクションもお任せください。

スポット3回コース:4時間 4万円×3回=12万10万円(分割払い可)
Facebook、ブログ、インスタの基本的な使い方、ファンづくりメソッド、集客力アップ、集客力アップ、ブランド力アップの方法をお伝えします。実際の運用を見ながらのアドバイスができます。
*各種SNSのデザインディレクションもお任せください
*キャンペーンの戦略もお任せください

マンスリーコース(6ヶ月〜):4時間 10万/月8万/月(分割払い可)
三浦拳が顧問的に関わり、月に1回のコンサルティングを行います。土台からブランド力をアップさせたい方におすすめです。教えるー習うの関係だけでなく、一緒に作り上げていくことができます。期間中はメールでのフォローも無制限で可能です。スタッフを一人雇うよりも安く、三浦拳をSNSブランド戦略部門で活用いただけます。かなりおすすめのコースです。

*各種SNSデザインディレクションもお任せください。

 

出版記念講演続々開催決定!

4月に出版した著書、「自分ブランドのつくり方」の出版記念講演全国ツアーの日程が決まってきています。
詳しくはこちら!あなたの町でも開催します!ぜひお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

SNS集客専門家。ブランド戦略コンサル。ビジネス書著者。山形県山形市出身。高校を卒業後アメリカシアトルへ単身渡米。英語を学んだ後、現地でのメディア・イベントの新規事業立ち上げに携わる。帰国後、家業である整体とダイエットサロン、元気とキレイの発信基地ホロニックにはいり、経営戦略責任者としてマーケティング、ブランディングを担当。独自の視点での施策がうまくいき、着手一年で売上前年度対比200%を達成。自身も腸活セラピストとして活動し、1ヶ月で地元有力情報誌にてコラムを一年間担当。テレビやメディアにも出演する。現在は全国の個人起業家が地域や業界で売れっ子になるためのブランディングプロデュースを行う。脱普通をテーマにした斬新なブランディングが得意。年間公演数は30本。主催するセミナーREBORNには山形開催にも関わらず全国各地からの参加が多数。好きな食べ物は家で食べるしゃぶしゃぶ。